ゲームの攻略&関連記事を書いています。その他気になった雑記も。

攻略ヒント

SAOFB ヒーローバトル

【SAOFB(フェイタルバレット)】最強候補キャラ(ヒーローバトル)

更新日:

SSクラス

アルゴ:高い即殺力

  • サブウェポンのショットガンの武器威力(1,122)が飛び抜けており、通常攻撃のみ(散弾による複数ヒット)で相手を怯ませ(硬直させ)つつキルがとれる。アルゴが一方的にキルを重ねやすい部分がここ。
  • ガンスティングによる高い一撃必殺力。
  • シールドマトリックス2によって、緊急回避&自己回復が可能。
  • 火力はあるが、自身の耐久性能は高くはない。味方からのバフ補強が必要。
  • 所有武器の関係上、遠距離射程が無く、中距離以下の戦闘に持ち込む必要がある。瀕死時に安定した参戦貢献がしづらい。

ストレア:高い耐久性能

  • VIT138 、HP10,080と、ヘッドショットでも沈まない高耐久性能。高威力攻撃・スキルで即死しないということは、次撃を必要とし反撃に合う機会があるため、それだけで非常に厄介。
  • 高い威力のガトリングで、高所から一方的な掃射も可能。
  • 重力弾によるエリア制圧しやすく、ダウンした敵の蘇生防止にも効果を発揮。
  • プラズマ弾の威力が高く、近距離戦も可能。
  • 移動速度は遅いため、射線に囲まれると退避が厳しい。

 

アスナ:安定したバフ&ヒーラー性能

  • 防御力が高く、ガードエリア弾3による自身も含めた味方複数の防御力アップが可能継戦能力を左右するサポーター自身の生存能力が高いという点はアドバンテージ。
  • 最も強力なバフスキル、ナノティックブースト弾3によって味方単体を狂人化可能。(参考:バフの効果・効果時間
  • サブウェポンにハンドガンがあり、ハンドガンアーツが使用できるため、一時的な連続ヒール・蘇生も可能。
  • 防御力が高いのに加え、メインのアサルトライフルが癖が無く、移動速度もそこそこあるので、安定して扱いやすい。
  • 火力は控え目であり、自身の攻撃で戦況を覆すのは困難。

Sクラス

フカ次郎:連続迫撃

  • デュアルアームズによるグレネードランチャーの連続射撃が可能。
  • 放射線状に射撃できるグレネードランチャーの弾道軌道を活かし、地上ないしは高所から、目標エリアへの連続迫撃が可能。狙撃エリアの排除から、遮蔽した敵の炙り出し、狭所にいる敵の殲滅が可能。
  • 重力弾によるエリア制圧しやすく、ダウンした敵の蘇生防止にも効果を発揮。
  • 耐久性能は乏しいため、スキル直撃で即殺されやすい。

リズベット:スタンの名手

  • ヒーローバトル唯一のスタン弾3を持つ点が強み。どんな耐久性能や機動性があろうとも、スタンしてしまえば一方的に蹂躙できる。スタン弾には追尾性能があるため、他のスキルと比べてヒットさせやすい。
  • アプデによってメインウェポンであるショットガンの威力が向上したため、単独でスタン→射撃による確殺が一層強化された。
  • スキル『リプレニッシュガジェット』があるため、武器よりもむしろガジェットを主体として戦える。地雷2種やデカネードによる面による制圧を得意とする。
  • 正面からの撃ち合いには強くはない。また自己回復は無く、耐久性能にも乏しいため、単独での継戦能力は低い。

ピトフーイ:単独行動による暗殺

  • 敵の感知を奪う、メタマテリアル光歪曲迷彩からのガンスティング等による暗殺が売り
  • 単独での遊撃が基本戦術であり、厄介な敵陣の後衛や高所に控える敵を、前線をスルーして潰せるという点が強み。
  • アプデによってショットガンの威力が向上したため、撃ち合いにも強くなった。
  • 移動速度も、耐久性能も高くは無いため、混戦に巻き込まれると弱い。

ユウキ:3種の一撃必殺スキル

  • ヴォーパルストライク3、クイックショット3、ホリゾンタルスクエア3といった高威力の一撃必殺スキルを複数所持。前線を支え、覆すことも可能な強力なキル性能を持つ。
  • 全ステータスを向上させる、ナノティックブースト弾2で味方の補強も可能。
  • 所有武器の関係上、遠距離射程が無く、中距離以下の戦闘に持ち込む必要がある。瀕死時に安定した参戦貢献がしづらい。

ツェリスカ:ヒールとバフのばら撒き屋

  • ヒールエリア弾2&3、ヒール弾3の3種の回復弾を持ち、HP回復をばら撒きできる。デスマッチステージ1など局地戦が展開されやすいマップにおいては、味方をまとめて回復するのが難しいため、複数の味方を回復できるヒールエリア弾を2種ばら撒ける点は強い
  • マイトエリア弾3、ガードエリア弾3を持ち、味方全体にバフ効果をばら撒けるため、グッドアクションを併用することで戦闘序盤から一気に勲章ゲージとウェポンアーツを貯め込める。(参考:【SAOFB(フェイタルバレット)】勲章ゲージとウェポンアーツゲージまとめ!)
  • ガードエリア弾3による自身も含めた味方複数の防御力アップが可能継戦能力を左右するサポーター自身の生存能力が高いという点は魅力。
  • 移動速度が遅く、退避性能は低い。距離をとった後方支援的な立ち回りが必要。

-SAOFB, ヒーローバトル

Copyright© 攻略ヒント , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.