ゲームの攻略&関連記事を書いています。その他気になった雑記も。

攻略ヒント

SAOFB レビュー

【SAOFB(フェイタル バレット)】足りないボタン問題を解決するために(ホリパッドFPSプラスレビュー)

投稿日:

使い辛いキー設定

ゲーム開始から思っていたことですが、フェイタルバレットはコントローラーをどうキー設定しても非常に使い辛いという不満があります。

できるアクションが多い分、キーが不足してるんですね。

 

ちなみに自分はこのように設定しています。

Goodアクションはまず使わないので、スキルとガジェットを切り替える「バレット切り替え」を△に持ってきてます。

f:id:komebicchan:20180224100403p:plain

問題はエイム(バレットサークルモード)武器変更の、初期設定で十字キーに設定されているボタン。

これは頻繁に切り替えたいと思っても、純正コントローラーのボタン配置上、キャラを移動しながら押すことが不可能だと思うんです。

スキルは武器に依存するのでバフや回復のために切り替えたり、エイムも武器によって変えたいのに、一旦キャラの動きを停止させないと切り替えられないというのは、バトル中のリスクを高めるし、そのために安全を確保することでリズムも狂うわで。。

とはいえ、他のボタンを犠牲にすることもできず。。

f:id:komebicchan:20180224101719p:plain

これがずっとストレスでどうにかできないものか・・?

と悩んでいました。

(唯一ジャンプは頻繁に使わないので、外そうかと思ったんですが、凸凹するフィールドなどはジャンプがないと移動不可能になったりで無理でした。)

 

持ち方を変える

1つの方法論としては、持ち方を変えてしまう方法。

通称「モンハン」持ちと言われる方法で、この操作に慣れている人は抵抗なく操作できるようです。

f:id:komebicchan:20180224124240p:plain

自分の場合、左手人差し指の側面で十字キーを操作するというのが、正確に出来ずあえなく断念しました。

 

コントローラーを代えればいいんじゃないか?

思い付ついたのがコントローラー側でどうにかならないか? ということ。

要はキーが多くて、割り当てさえ変えられるものがあればいいと。

PS4のコントローラーって純正以外にも種類があるんですが、キーが増やせるとか割り当てられるものって思った以上に、全然無いんですね。

かなり探した結果、辿り着いたのがこちら。

SCUF(スカフ) プレイステーション4 コントローラー 4PS

そもそもコールオブデューティーをやるようなFPSゲームに特化したコントローラーのようで絶賛されているもの。

f:id:komebicchan:20180224103633p:plain

f:id:komebicchan:20180224103816p:plain

背面にもボタンがあって、キー割り当てが自由にできる優れもの。

これはいい!と思ったんですが・・

お値段が4万円近く・・。

PS4本体の値段(4万)を考えると、ちょっと手が出せない。。

(それでも在庫が薄いようです。) 

 

ホリパッドFPSプラス

で、方向性を代えて、値段も高くなくて気軽に試せそうだと思ったのがこちら。

ホリパッドFPSプラス。

これはキーの追加というより、見ての通りPS4の純性と比べてキーの配置が(形状も)異なるんですね。

f:id:komebicchan:20180224102844p:plain

PS4純正)

f:id:komebicchan:20180224103633p:plain

あーこれならいけるかもっ!・・と思ったんです。

つまりこういうこと。(ちょっと指を伸ばす必要があるけどもっ!)

f:id:komebicchan:20180224105803p:plain

こちらはお値段5,000円ほどということで、人柱を兼ねてポチってみたのでレビューしたいと思います。

 

ホリパッドFPSプラスレビュー

まずは筐体。

こんな感じでPS4コントローラーと並べて撮ってみました。

f:id:komebicchan:20180224105404p:plain

分かりますかね?外周が一回り大きいんです。

なので、手が小さい人には向かないかも?

元はXboxのコントローラーの外形なんですよね。

自分の場合はすぐに慣れました。外観は純正と比べるとブラスチック・・といった感じでしょぼいですよ。笑

※ちなみにPS4のコントローラーで連射機能がついているものは、こちらのみです。

セミオートなどの銃をオートエイム中だとか、非エイム時に使う(例:移動中に撃ちっぱなしできる)のに結構使えます。

実際、純正に戻したら自力で撃つのが、かなり面倒くさいと思ったので。

 

ホリパッドFPSプラス使用動画

実際に使ってみたプレイ動画がこちら。

武器、エイム、バレット(スキルとガジェット)の切り替えが横移動しながら出来ているのが分かると思います。

ちなみに、実際のバトルでの動画がこちら。

後半のアサルトからスナイパーライフルに切り替える時に、武器の切り替えとエイム(オート→オートなし)を動きながらしています。

この立ち止まらないのが、とても気分がいいのです! サイコ-なのです!

スキルによるバフ、デバフ、回復、防御、攻撃を各シーンで組み合わせて使いたい場合、1武器4スロットじゃ物足りなくなるんですよね。どうしても武器切り替えをしたくなる。

特にバフ盛り(兼スキル熟練度上げ)作業のストレスは大きく軽減されました。

平行してガジェット、エイム切り替えもスムーズにできるので、強くなった気がします。

 

ちなみにこのプレイ、全て↓で操作しています。

f:id:komebicchan:20180224105803p:plain

若干右手の指(親指)を伸ばすのがきつそうに感じましたが、指が覚えてしまえば大丈夫でした。

ホリパッドFPSプラス vs. PS4純正 

PS4純正と比べた時のメリット・デメリットをまとめおきます。

 

メリット)

  • 武器の切り替えを立ち止まらずに→2武器種のスキル(バフ盛り、回復、蘇生)がスムーズに
  • エイムの切り替えが立ち止まらずに→敵の弱点狙い時はOFF、動きながらや味方の回復、バフ時はONに
  • これらの操作を動画にした時、立ち止って操作しているより動いてる方がかっこいい(はず)
  • 頻繁に使うオプションボタンや、スクショ(SHARE)のボタンが純正より押しやすい
  • 理由は不明だが、ダッシュやしやすい(純正と違いさほど押し込まずともスムーズにダッシュできる。失敗がない。)
  • 有線タイプなので充電切れの心配がない
  • 連射機能がある

 デメリット)

  • 純正とボタン配置・形状が異なるので、慣れが必要(自分の場合はさほど時間がかからず使えましたが)
  • R2、L2ボタンが平らなので、そこが気に入らない人はいるかも
  • 振動に対応していない(これは迫力を失う・・という点で一番引っ掛かりましたが、振動なんてエイムの邪魔だと割り切れる人にはいいかも)
  • 筐体が一回り大きくなるので、手が小さい人には操作しづらい(特にこの場合十字キーを右手親指で押すので)
  • 有線タイプなので無線でプレイしたい人には不向き
  • 質感がしょぼい

ホリパッドFPSプラス総評

立ち回りを色々自由ににやりたいという人には、安く済ませる選択肢の1つになるんじゃないかと。

自分の場合は、どうしても十字キーの操作をするのに、立ち止まらないといけないというのがどうしてもリズムを悪くして我慢できず。

 (本当は、ソフト側でキー設定をもっと快適にしてくれればいいと思うんですけどね)

購入判断としては、フェイタルバレットではあまり価値を感じませんが、将来的に『連射機能』を別のゲームで使うかもしれないし・・。

加えて言うならば、PS4の純性リモコンも壊れるようですし、その純正より安いなら、悪くない選択肢じゃないのかなーと。

 

今回紹介したホリパッドFPSプラス

 

参考)純正PS4用コントローラー

 

 

もし、購入した人という人がいたら是非教えてくださいね。

レビューをお聞きしたいです。

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄までお気軽にどうぞ。 

 

 

 

 

-SAOFB, レビュー

Copyright© 攻略ヒント , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.