ゲームの攻略&関連記事を書いています。その他気になった雑記も。

攻略ヒント

スキル

【SAOIF】スキルレコードの攻撃範囲タイプまとめ

投稿日:

スキレコに説明のある攻撃範囲

f:id:komebicchan:20171209202652p:plain

各攻撃スキルになるスキレコには攻撃範囲が明記されており、それぞれ範囲のタイプが決まっています。

その攻撃範囲の種類(タイプ)をまとめてみました。

こうしてまとめてみると、現状全6種類に分類できるようですね。

 

 

 

前方・ 扇形①

前方・扇形には2種類の範囲が存在します。

 (どちらも前方・扇形となっているので、スキレコ説明だけでは判断できない)

1つはキャラから見て前方に文字通り、扇型に攻撃範囲を持ちます。

前方のやや離れた敵をまとめて攻撃するのに向いています。

 広範囲例

f:id:komebicchan:20171209204020p:plain

スキレコ例)ミラージュ・スラスト

f:id:komebicchan:20171209185241j:plain

 

前方・扇形②

前方・扇形のもう1種類の範囲です。

こちらはキャラの背後を扇形に空けて、それ以外を攻撃範囲としたものです。

前方というよりは、キャラ周囲を攻撃範囲にしています。

全体攻撃と合わさることで、自身の周囲をまとめて攻撃できる使いやすい攻撃範囲になります。

中範囲例

f:id:komebicchan:20171209203311p:plain

広範囲例

f:id:komebicchan:20171209203509p:plain

 

スキレコ例)クロス・アーク

f:id:komebicchan:20171209185342j:plain

自身中心・円形

キャラを中心に円形に攻撃範囲を持ちます。

キャラの周囲全体に対して攻撃範囲を持つため、敵のターゲットをとってまとめて攻撃するのに向いています。

キャラ背後にも攻撃範囲を持つという点が、後述する前方・円形との違いになります。

中範囲例

f:id:komebicchan:20171209205142p:plain

キャラ前方に円形に攻撃範囲を持ちます。

 

スキレコ例)シャッター・ゴング

f:id:komebicchan:20171209205904p:plain

前方・円形

キャラの前方に対し、円形に攻撃範囲を持ちます。

キャラの左右背後には攻撃範囲が無いor狭い点が注意で、敵を前方に捉えて攻撃する必要があります。

中範囲例

f:id:komebicchan:20171209203954p:plain

 

 スキレコ例)エッジ・フォール

f:id:komebicchan:20171209205838p:plain

 

 

スポンサードリンク

 

 

 前方・矩形(クケイ)

前方長方形に攻撃範囲を持つタイプです。

キャラに対し奥行に長く攻撃範囲を持つのが特徴です。

 

なお短形(タンケイ)と読み間違える人もいると思いますが、矩形(クケイ)という別の漢字です。

意味は長方形と同意義ですが、運営が親切にもプレイヤーの学をつけるために常用しない単語を使っているようです。(真偽は不明)

 

中範囲例

f:id:komebicchan:20171209212308p:plain

 

スキレコ例)ウィンド・シャフト

f:id:komebicchan:20171209211548j:plain

 

移動範囲

キャラが移動した部分に攻撃範囲を持つタイプです。

キャラ自身が移動するため、例えば回避兼攻撃を狙えるなどのメリットがあります。

逆に全体攻撃であっても、敵に直撃すると攻撃が止まってしまい、複数の敵をまとめて攻撃できないなどのデメリットもあります。

f:id:komebicchan:20171209205759p:plain

スキレコ例)レイジ・スパイク

f:id:komebicchan:20171209205949p:plain

 

まとめ狩り向き攻撃範囲

現状、まとめ狩りで使いやすい(まとめて狩りやすい)と思うのは、キャラの左右に当たり判定を持つ

  • 前方・扇形②
  • 自身中心・円形

前方に範囲の広い

  • 前方・扇形①

だと思います。

このタイプで、広範囲かつ全体攻撃が出来るスキルが登場したら、要チェックですね。

  

スポンサードリンク

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄までお気軽にどうぞ。 

 

 

 

 

-スキル

Copyright© 攻略ヒント , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.